飲食店をはじめるあなたへ 開店時の面倒な手続きを経験豊富な行政書士が徹底サポート 東京都・神奈川県を中心に一都六県のお客様に対応いたします

シグマを選ぶ3つのメリット

image

スムーズなお手続きを!

慣れない手続きに時間を取られてお店のオープンが伸びればそれだけ余分な家賃が発生しますし、いつまでもオープン予定日が決まらないので宣伝もままなりません。

シグマでは多くの飲食店の開業手続きをお手伝いしています。経験豊富な行政書士にお任せいただければ短期間での許可取得も可能です。

image

開店準備に専念できる!

飲食店をオープンするとなればオーナーにはやらなければいけないことがたくさんあります。仕入れ先の検討、内装工事、メニュー開発、人材募集などで大忙しです。

シグマでは、可能な限りオーナーの負担を軽減する形で営業許可を取得いたします。慣れない事務作業に煩わされること無く開店準備に専念できます。

image

開店前後のお悩みも解決!

飲食店の経営は悩みが尽きないものです。物件探し、創業融資、店舗設計、税務、メニュー開発、人材育成、店舗リニューアルなど様々な課題があります。

シグマでは多くの信頼できる各分野の専門家と連携していますので、飲食店経営のお悩みについて幅広くご相談していただくことができます。

03-5843-8541

03-5843-8541

こんな不安はありませんか?

image

どんな手続きが必要かわからない

飲食店をオープンするためには、保健所から許可を取得しておかなければなりません。また、消防署にも届出なければいけません。

保健所の許可ひとつとっても、お店で提供する食べ物や飲み物によって取得するべき許可が変わってきますし、0時を過ぎて深夜営業をする場合には、業態によっては警察へ届出る必要があり、さらにはじめて事業を始める人であれば税務署への届出も必要となってくるなど、なかなか複雑です。

簡単に開業できそうな飲食店ですが、オープンにあたって必要な手続きを全て把握して、漏れ無く手続きするのは意外に大変です。

「どんな手続きが必要か自分で調べるのは大変そうだ。」

そんな風に思う飲食店オーナー様も多いのではないでしょうか。

シグマでは、飲食店の開業に必要な手続きをしっかりとご案内します。

image

オープンまでにどのくらいかかるか不安

飲食店を開業する時期は、たくさんやらなければいけないことがあって開店の準備で大忙しです。忙しい中で慣れない手続きができるか不安をお持ちの飲食店オーナーの方も多いのではないでしょうか。

飲食店で働いた経験をお持ちの方でも、自分で独立して手続きをするとなれば、どのような手続きが必要で、どのくらいの時間がかかるのかがわからず、なかなかオープン予定日が決まらない、なんてこともあるのではないでしょうか。

飲食店をオープンする場合には、色々な手続きが必要となります。さらに警察への手続きが必要になる場合もあります。

希望のオープン予定日から、必要な手続きにかかる時間をしっかり逆算しておかなければ、オープンが遅れてしまうこともあります。オープンが遅れれば、それだけ家賃などの出費も増えていきます。

シグマでは、オープン希望日に合わせて確実に開業の手続きを進めます。

image

面倒な手続きは全部任せてしまいたい

飲食店を開店するためには様々な手続きが必要で、保健所、消防署、警察署などへ何度も足を運ばなければなりません。もちろんそれだけでなく、慣れない書類もたくさん作らなければなりません。

開店準備と平行して、このような手続きを進めるのはなかなか大変です。大変だからといって後回しにすれば、それだけ開店が遅くなってしまいます。

「誰かに面倒な手続きを全部任せてしまって、自分は開店準備に専念して、希望する日からお店を始めたい。」

そんな風に考える飲食店オーナー様も多いのではないでしょうか。

シグマでは、開店にあたって最も手間となる、保健所、警察署、消防署への手続きを代行します。

03-5843-8541

03-5843-8541